この工場に勤務して19年、経理事務一筋の私が、1年ほど前に本社(東京)の社長より工場長に任命され、

いったいどうなっちゃうんだろー!工場大丈夫かな~?でスタート。

13歳から3歳までの4人の子育て中ということもあり、時短勤務を希望。そんなこんなで、「女工場長」の誕生となったが、

1年間は、本社の意向を伝えたり、日々の売上を考えていくのに精一杯。工場は、製造部長と営業部長にまかせっぱなし。

1年目、なんとか営業黒字は達成。2年目、先月より主力製品の出荷数が落ち込み、売上高ピンチ~

人の配置を悩んでいたときに、いろいろな技術を持っている人は配置換えで忙しい部署で手伝ってもらえるけど、

1つのことしかできなかったら・・・。そう思うと私自身、経理以外は何もできないのは、どう??

しかも、もう40代。どんどんおばさん化してしまう。そうだ!CADが使えるようになったら、図面見れるなー。営業できるなー。

などと考えていると、まずは現場を知らなくてはいけないと思い立ち、人生初めての作業服に手を通した。

これで、今日から現場実習スタートできる!WORKMANで3500円の安全靴も購入!久々のワクワク感!

さあ、4月から工場長現場研修スタート!

現場でのスタート