菊川工場の平均年齢が、もうすぐ50歳に到達してしまいそう。これはまずい。

やはり、長年の労働の対価が腰に出るようで、腰痛に悩まされている社員が多い。

危機感を持った取締役の協力で、東京理科大学が開発した腰に負担をかけないマッスルスーツを購入。

実際に体験してみると、重さ5キロのスーツを背負うのだが、腰で支えるためおんぶひもの辛さを想像した私は、

まったく重さは苦にならなかった。弊社の製品は20キロを超えるものが多いため、持ち運んでみると、

当たり前だが、腕に感じる重さは変わらず重く、腰にかかる辛さが軽減されるというしくみ。

いいか悪いかは使ってみないとわからないということで、とにかく1カ月現場で使ってもらうことになった。

この日は、販売先の社長さんが使い方の講習をしてくれた。果たして、結果は1カ月後に・・・。

%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%842  %e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84