いよいよ〝きくがわおんぱく”最終日。市議会議員の倉部いつよさんや市民団体代表の藤原万起子さんに

大変お世話になり、第二回のワークショップを無事開催することができた。今回の参加で、菊川市の魅力を

再発見。知らないショップやいろいろな才能を持っている人がたくさんいて、それを発掘してくれるイベントでもある。

もちろん三鷹光器のことも知ってもらえるいい機会。「テレビによく出てるよねー」「聞いたことある」とおっしゃって

いただける方もいて「コードブルーのドラマに医療器が登場してるんです」と伝えると、「そんなにすごい会社なの!!」

とおっしゃっていただいた。やはりテレビやドラマの力は絶大。これは本社のおかげ。

菊川工場としても何かもっと知ってもらえる、そして社会に貢献できるものが作れたら。