工場長が7月一番力を入れた5S(忘備録のため・・・整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)。

工場長が率先して、朝、みんなが帰った後に掃除をし、65歳の顧問がご老体にムチ打って、

外回りの片付けや木材の処理、草刈をし、現場の社員もそれに倣って、まめに掃除する。

総務も玄関先に切粉がたまらないよう、夕方綺麗にして帰る!を心掛けるようになった。

その結果、お客様から「工場きれいにしてますね。鋳物工場でこれだけきれいしているのは

立派ですよ」と褒められるように。これで、仕事が入ってきやすい環境が整った!